【黒椿 白髪サプリ】成分について

【黒椿 白髪サプリ】副作用はある?全成分を徹底解剖しました

加齢による白髪トラブルに悩む女性はもちろん、男性や若白髪の改善にも愛用されていることが多い黒椿。

毎日継続して摂取する黒椿だからこそ、髪と頭皮に負担をかけず、安全に摂取していきたいですよね。

そこで今回は、黒椿に配合されている成分に心配な副作用があるのか、安全性についての詳細をわかりやすくご紹介していきます。

黒椿の全成分をチェック!

黒椿の全成分をチェックしてみると、

サフラワー油、黒ウコン(クラチャイダム)、黒ゴマ、亜鉛含有酵母、ガニアシ粉末/ゼラチン、グリセリン、L-リジン塩酸塩、グリセリン脂肪酸エステル、L-アルギニン、ビオチン、カラメル色素、V.C、抽出、V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12

頭皮や髪、カラダやお肌に負担をかけてしまう成分の使用は一切なく、自然界に存在している栄養素ばかりが使われていることがわかりました。

そのため、黒椿の摂取で副作用があったという悪い口コミは、今のところ一切報告されていないため、誰もが安心・安全に摂取することができます。

黒椿のメインの成分について

黒椿は、安全性や機能性が厚生労働省によって認可された、国内最高級レベルのGMP取得工場にて、徹底した品質管理のもとに製造されています。

そんな黒椿のメインとなる成分の特徴、メリットについてご紹介しましょう!

ポリフェノール

白髪の原因となる活性酸素を除去する、抗酸化作用が優れたエイジングケア成分。ストレスや環境の変化に強い髪質・頭皮環境へと改善しながら、白髪の成長を未然に防ぐ効果が期待できます。

L-リジン

丈夫な黒髪を生やす材料となるタンパク質の一種で、ホルモンのバランスを安定化させながら白髪を修復、丈夫な髪の産生にアプローチしてくれます。

アルギン酸

健やかな髪を生やしたり、白髪の改善効果に役立つ食品、海藻類に多く含まれている食物繊維の一種。
腸内環境を整えながら、髪と頭皮の内部の老廃物・毒素を排出し、若々しい細胞へと整えてくれます。

ビオチン

皮膚や粘膜の健康を維持する効果が認可され、白髪以外の頭皮環境のトラブルにもサポートしてくれます。

おわりに

着色料や香料など、心配な添加物を一切使用していない安心・安全な黒椿。

産後の白髪に悩む、デリケートな時期の女性の愛用者も増えているため、副作用などの心配なトラブルは一切ないこと、納得できたのではないでしょうか。

⇒ 「【黒椿 白髪サプリ】購入前に絶対に知っておきたい口コミと効果」はこちら

>> 黒髪 白髪サプリの最安値購入はこちら